おすすめ介護求人サイト HOME » 雇用形態から探す介護の仕事 » 派遣・紹介予定派遣

派遣・紹介予定派遣

派遣社員や紹介予定派遣などで介護・福祉の仕事に就くことのメリット・デメリットをまとめている他、おすすめの求人サイトも紹介しています。

【介護業界の働き方ガイド】派遣・紹介予定派遣

慢性的に人手不足の介護・福祉業界。介護事業者からすれば、就職希望者ははノドから手が出るほど欲しいはずです。

そんな状態の業界で、非常に重宝されるのが派遣社員。必要なときに期間を限定して雇用することができるので、ある意味使い勝手がいいとも言えます。

では、働くほうからするとどうでしょうか。やはり、メリットとデメリットの両面があることは間違いありません。ここでは、そのメリットやデメリットをまとめてみました。

派遣社員のメリットとデメリット

メリット

  • 日単位、月単位など、期間を限定して働くことができる
  • 通常の直接契約よりも少し給与が高くなることがある
  • 異動や転勤がない

デメリット

  • 期間が限定されているので、契約を延長したくてもできないことがある
  • 契約が切れた後、すぐに希望の条件の仕事が見つかるわけではない
  • ボーナスや退職金、交通費が支給されないことが多い
  • 即戦力を期待されるので、介護の仕事をイチから覚えるには向かない

紹介予定派遣

正社員と派遣社員の間にあるのが、紹介予定派遣。正社員や契約社員になることを前提とした上で、一定期間を派遣社員として働くことができるシステムです。

これを利用すると、その職場が本当に自分に合っているか確かめてから社員になることができるので、ミスマッチを防ぐことができます。

その代り、求人の数は限られているので、選択肢が狭まるというデメリットも。とはいえ、就職してから「こんなはずじゃなかった…」なんて思わないためにも、積極的に利用したい制度です。

派遣・紹介予定派遣に強い求人サイト

最後に、派遣社員や紹介予定派遣の求人に強い、介護・福祉の求人サイトを紹介します。

チェックベネッセの介護士のお仕事サポート

介護事業を展開し、自社でも人材派遣を行っているベネッセ。やはり人材派遣の求人には強いと思います。職種が限定されますが、希望にマッチすれば登録の価値アリ。

チェックCBネット

コンサルタントのサポートが手厚く、派遣・紹介予定派遣としてもはたらきやすいのがCBネット。非公開求人が多く、なかなか見つけにくい派遣の仕事が比較的見つけやすいと思います。

チェックカイゴジョブ

正社員はもちろんのこと、派遣・紹介予定派遣の求人も多いカイゴジョブ。職場の雰囲気がわかりやすい求人情報を掲載しており、派遣される前に現場との相性が判断しやすい。

介護職探しの第一歩!オススメの介護求人サイト