おすすめ介護求人サイト HOME » 雇用形態から探す介護の仕事

雇用形態から探す介護の仕事

介護のお仕事の雇用形態別に、それぞれのメリットやデメリットをまとめています。

雇用形態で決める、介護の仕事選び

介護に携わる方は、独身の若年層から子育て世代、そして子育てを終えた中高年まで、それぞれライフスタイルの違いがあります。

生活が違うのですから、仕事の仕方も違って当然。フルタイム勤務はもちろん、昼間の数時間だけ、夜間だけ…など、希望する働き方に合わせて求人情報をチェックするのがベストな選び方だと思います。

雇用形態で選ぶ、介護のお仕事と求人サイト

介護の仕事では、大きく分けて3つの雇用形態があります。フルタイムではたらく正社員・契約社員。希望に合わせてシフト制で働くパート・アルバイト。そして、決められた期間だけ勤務する派遣社員・紹介予定派遣社員

これらの雇用形態ごとに、求人情報を効率よく探せたら便利ですよね。実は、求人サイトにはそれぞれ得意とする雇用形態があります。ここでは、雇用形態のメリットやデメリットだけでなく、その雇用形態の求人が見つかりやすいサイトも紹介しています。

希望の働き方が決まっている方は、雇用形態に合わせて利用するWEBサイトを決めるのもいいと思います。

介護職探しの第一歩!オススメの介護求人サイト