おすすめ介護求人サイト HOME » 施設・サービスで探す介護の仕事 » グループホーム

グループホーム

近年、ますます新設数が多くなってきたグループホーム。転職を検討している方のために、必要な資格や特徴について紹介しています。

グループホームはどんな施設?

グループホームとは、主に軽度の認知症を発症している入居者が、少人数で半集団生活する施設。

グループホームにおけるねらいは、それぞれの入居者が自宅にいるときに近い環境で生活できるよう、あらゆる面からサポートすること。そのため、医学管理下でのケアや重度の認知症患者は、常時見守りが必要なので受け入れていません。

施設内にはユニット型の個室があり、リビングや浴室、トイレなどは共同利用となります。施設には専門の介護スタッフが常駐。身体介護、機能訓練、レクリエーションなどを行い、共同生活の介助を行っています。

職場・仕事の特徴

介護職員は、認知症に関する正しい知識を身に付けておく必要があり、緊急時における対応も求められます。

介護スタッフが何もかもやってあげる、というスタイルではなく、入居者が自立して生活するためのサポートを行っていきます。掃除や洗濯が問題なく自分で出来るよう、そっと後ろから見守り、介助するイメージです。

そのため、介護を目的とした介助浴槽などの機械式入浴設備は、グループホームにありません。

グループホームの募集職種は?

グループホームで募集している主な職種は次の通りです。

  • 生活相談員
  • 介護職員
  • 看護師
  • 介護支援専門員(ケアマネージャー)

これらの中で、もっとも募集が多いのは介護職員。高齢化にともない、認知症を発症させる高齢者がますます増えることが予想される昨今、全国各地でグループホームの整備が進められています。

実際に現場で入居者のサポートをするのは介護職員であり、それだけ時代のニーズが高い職種と言えます。

職員の1日の流れ~介護スタッフの例~

グループホームで働く介護スタッフの業務内容は、どのようなものなのでしょう?

モデルケースとして、日勤シフトの介護スタッフの1日を紹介します。

9:00~10:00

出勤して最初の仕事は、夜勤、早出勤務の介護スタッフからの申し送り事項の確認。「昨夜から朝までの間に異常はなかったか」「体調のすぐれない入居者はいないかどうか」などを確認します。

10:00~10:30

運動不足解消も兼ねて、入居者と一緒に体操します。体操が終わったら、お茶、コーヒー、茶菓子などを準備してティータイムです。

10:30~12:10

遅出出勤者への申し送り事項の確認。次に、昼食の準備です。入居者に野菜の形や味付けなどについて相談。要望を考慮して食事を作ります。

12:10~14:00

入居者・職員は、リビングで昼食をとります。後片付けは、入居者も一緒に行います。

14:00~15:00

おやつ作りの準備。職員は近所に買い出しに行き、材料を購入。入居者と楽しくおやつを作ります。

15:00~16:30

おやつタイム。入居者と職員は、談笑しながらおやつを頂きます。

16:30~17:00

夕食を作ります。

18:00

夜勤勤務者が出勤してくるので、申し送りのうえ1日が終了。夜勤出勤者は入居者と夕食をとります。

主な職種の採用状況や必要な資格など

グループホームで働く主な職員の採用状況、必要な資格などについて見てみましょう。

介護職員

グループホームにおける介護職員の求人は、比較的多いです。ただ、施設が多い地方と少ない地方があるので、募集状況に地域間格差があるのが現状です。

制度上、必須とされる資格はありませんが、最低でもホームヘルパー2級の資格は所有しておくべきでしょう。介護福祉士の資格があれば、就職は断然有利になります。

生活相談員

生活相談員はグループホームに必須の職種。しかし、枠が少ないので、募集数も少ないのが現状です。介護職員として働いた後に、空きができれば生活相談員へ内部異動をする人もいます。

制度上、必須の資格はなく、省令に強制力はありませんが、厚生省令では「社会福祉主事と同等以上の能力を有すること」と明記されています。施設の判断として、社会福祉士の資格保有者を優遇採用する例が多く見られます

看護職員

ほとんどが非常勤ですが、なかには常勤の募集もあります。その場合は、正看護師、准看護師の資格が必要です。しかし、病院勤務などに比べると給与が低いこともあり、応募が少ないのが現状です。

介護支援専門員(ケアマネージャー)

ケアマネージャーになるには、この職種の資格を取得していることが前提です。様々な高齢者福祉施設で募集されており、その一環としてグループホームでの求人もあります。他の介護関連職に比べると、比較的高給なのでオススメです。

介護職探しの第一歩!オススメの介護求人サイト